スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/-- --:-- | スポンサー広告
同期結婚式
先週に引き続き、今度は同期の結婚式。
今回はカメラマンではなく普通の参加者&二次会の幹事お手伝いとして。

カナダ大使館の地下のスペースで行った結婚式。
新郎新婦のマメさやマニアっぷりが随所にちりばめられた、ほんと面白い式でした。
小躍りをしながら入場したり(僕も参加w)、カメラマンの数が異常に多かったり、
新郎新婦が作った小物やアルバム、動画の類のクオリティがすごく高かったり、などなど。
二人の魅力が、今までよりもよりいっそう増幅されていて、ほんとに良かった~

結婚式

結婚式

ところで、
色々な小技が好きな新郎新婦なので、今回の式に合わせて、新型レンズを用意してみた。
そう、ピンホール。デジタルカメラのボディキャップに得意のビール缶に穴をあけたものを貼付けました。
結果は下記。もうちょっと改良が必要そう。。。w
でも良い風合い!ということで。

結婚式

二人とも、お幸せに~
 

スポンサーサイト

11/12 23:59 | 撮影 | CM:0 | TB:0
結婚式カメラマン
11月初旬、画家の新婦さまからの依頼で結婚式の撮影をしてきました。
いつも友人結婚式などに呼ばれると、別に頼まれなくてもパシャパシャ写真を撮っていたけれど、
今回はカメラマンとして正式に頼まれたわけで、かなり緊張しつつの撮影@銀座。

友人たちがみんなで力を合わせて作り上げた感じで、アットホームな式&二次会。
新婦の作品も展示されていたし、新郎の歌やトークも印象的で二人の才能がちゃんと発揮されていた。
やっぱ結婚式は良いものだね~

ウェディングフォト

ウェディングフォト

ウェディングフォト

で、撮影はというと、、
普段はアナログな写真ばかりの私。
結婚式をちゃんと撮るという機材なんかもあまりないわけで、ありもので構成した装備は、、、
ボディはソニーのNEX-5とNEX-5N、
レンズは18-55のズームレンズ、ニコンの24mmF2、35mmF2、50mmF1.4、80mmF1.8。
ズームレンズ以外はニコンマウントなので、マウントアダプターを介してマニュアル撮影していました。
NEXの良いところは高感度に強いこと、そしてなんと行ってもマニュアルフォーカスしやすいこと。
ピーキング機能やMFアシストを使うことで、マニュアルレンズでもストレスなく撮影することができました。

これで、ストロボがつけられれば言うことないんだけどな。ほんとNEXのストロボ機能はイマイチです。。。

それはさておき、二人とも、お幸せに!
 


11/03 23:59 | 撮影 | CM:0 | TB:0
虫眼鏡をレンズにしてみた
さて、作ってみました。100均虫眼鏡レンズ。
「レンズ2つで5倍?」の虫眼鏡を近所の百均で購入。
シャッターの機構などは面倒なので、手元にあったシノゴのシャッターにくっつけてみた。しかもテープでw
焦点距離は90mmくらい。シャッターの後ろのほうにレンズを付けているのは、シャッターの前に付けるとレンズの繰り出しがほとんどできなくなるため。

虫眼鏡で作ったレンズを4x5カメラに

そしてちょっと代々木公園まで。
炎天下の中、三脚とウィスタのシノゴカメラを担いでテスト撮影を。
フィルムは、なんと期限が2002年までのフジACROS。カメラはWISTA45(鉄の塊)。
 


スレッドテーマ [ 写真 … 銀塩写真 ]
06/06 23:59 | 撮影 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 コイケタカユキ All Rights Reserved

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。