スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/-- --:-- | スポンサー広告
Tokyo Designers Week 2010
先週末、明治神宮外苑へ東京デザイナーズウィーク2010を見に行ってきました。
東京に住んで6年になるのに初めて明治神宮外苑へ行ってみた。銀杏並木、ぎんなんの匂い、すがすがしい空気、犬を連れた人々、シャレたヨーロッパっぽいレストラン、、なんだか東京ではないみたいでおもしろい。
TOKYO DESIGNERS WEEK、入場料2000円で再入場不可って、、人来ないだろ~と思ったけど、実際にはかなりの混雑ぶり。だって東京ですもの。都会ですもの。でもすごい、デザインとかアートとかに興味がある人がこんなにいることが。さすがです。

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010

さて、今回TDWに行ったのは、海と光の芸術家TAICHIの展示を見るため。SPRAYで一緒に展示をしていたタイチです。
行ってみると、色んなアーティストの作品がドームの中に沢山展示されている。そんな中、一際お客さんを集めている区画があり、見てみると、なんとそれがタイチの作品。

TOKYO DESIGNERS WEEK 2010

タイトルは「魚光5号」。  え、タイトル超ダサイんですけど。。。
”魚の影が遊ぶテーブル”。魚が泳ぐ影や気泡の動きが表面に映し出されるという仕組みのテーブル。cafeなんかに置いたらすごくおしゃれな感じになるであろう作品。カッコイイし、今までの作品の中では一番クオリティが高い。台座は絞り成型!まだ試作段階で量産はしていないけど、将来的には売り出したいとのこと。友達だから贔屓目だけど、純粋に感心してしまう。
彼のアグレッシブさを見ていると、自分も何とかしなければ!と妙な気分になる。

東京デザイナーズウィーク

東京デザイナーズウィーク

右がTAICHI。左は通りすがりの女の子w 若い女子にも大人気だった。
 
TOKYO DESIGNERS WEEK 2010

会場ではタイチだけでなく、色んな知り合いに会った。写真仲間や過去に写真展に来てくれた人。先月、青山の「no quiet」で開催されたバー企画(フォトグラファー廣瀬育子さん)の時に隣だったタイル屋さんのMさんが企業のブースにいたり、なんだか面白い一日だった。
そして思ったのが、OLYMPUSのPENを持っている人が多いこと。それにライカのレンズを付けてる人とか。こうやって趣味でカメラを持つ人が増えるってのは嬉しいものだなーと、僕は目を細めて(挙動不審)喜んでいました。
芸術の秋だねぇー。
 


スレッドテーマ [ 写真 … 写真展 ]
11/07 23:59 | 写真展(他人) | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://51k.blog88.fc2.com/tb.php/341-2d0043e6
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 コイケタカユキ All Rights Reserved

無料カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。